FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

やっぱり本物はすごいや…

 昨夜は久しぶりに、すっかり飲み過ぎてしまいました。
     だいたい、お酒が入るとブログの更新が遅くなります…(反省)

 昨日、お昼シルフィーユの掃除をしていたら、素敵なお花が届きました。

   村野先生からのお花

 村野大衡先生からでした。

 早速、お部屋に飾って見ました。

 村野先生には、これまでたくさんの台湾なんかのおみやげを頂いていて、僕はそれらをシルフィーユの部屋に飾っているんです。

   村野先生からの贈り物数々

 これ全部、以前村野先生から頂いた、台湾の縁起がいいおみやげです。
 これで、シルフィーユが繁盛する事は間違いありません。

 そして昨日、村野大衡先生本人が、このシルフィーユへ遊びに来てくださいました。

    村野大衡先生 イン シルフィーユ

 村野先生とは18年ぐらいのつき合いになります。
 これまでずっと、まるで弟のように、可愛がって頂いています。

 僕にとって、村野先生は常に目標であり憧れの人でした。

 前にもブログに書いたように、僕に占い師という職業が向いていると、一番最初に看破してくれたのは村野先生でした。
 (2012/4/27ブログ 「苦しみを一緒になって…」 参照)

 今 僕はこうして、本当に幸せな人生を送っていますが、この占い師という職業についていなかったら、この今の人生の充実感を感じる事はできなかったでしょう。

 という事で、2人で中野坂上の街を散策する事に…

 中野坂上って、食べ歩くお店には事欠かない場所なんです。

 ぐるりと街を一周して、入る事にしたのは、シルフィーユのビルのすぐ隣にある雲南料理のお店でした。

  過橋米線 中野坂上

   過橋米線 中野坂上

 村野先生が、開店のお祝いにと、飲み放題のフルコースをおごってくださいました。

 こうして村野先生と飲むのは本当に久しぶりです。
 お互いに仕事が忙しくて、なかなか会えないでいましたから…
   過橋米線にて

 次々と運ばれるコースの薬膳料理…
 味付けがすごくあっさりとしていて、美味しいです。

 飲み放題のコースとあっては、飲みまくるしかありません(笑)

 村野先生も僕も、普段酔っぱらうまで飲むような事はほとんどないのですが、あまりにも楽しくて、二人でかなりの量のお酒を飲んでしまいました。

 それにしても、こうして久しぶりに村野先生にお会いして、「やっぱり村野先生は本物だ」 と思いました。

 身内びいきに思われるかも知れませんけど、結構深酒(ちょっとろれつが回らなくなるくらい…)をして、いろんな事を語らいあった時に、正直 僕にはとてもかなわない… というのを改めて実感したんです。

 もちろん、村野先生の占術の知識や実力については、誰もが知る所ですし、今さら僕が言うまでもない事なのですが、それだけではなくて、生き様というやつですね。

 飾らない等身大のありのままの村野先生の話を聞いたら、「これは絶対かなわない…」 と思いました。

 村野先生はすごく気さくな先生なのですが、その生き様というか、真摯さというか、具体的には書けませんが、これは並みの人間のレベルではないです。

 運の法則とか、そういったものを全部理解した上で、いろんなハンディも乗り越えて、自分に対して厳しく生きていらっしゃると言いますか…
 多分(いや絶対)、誰も真似できません(笑)

 こういうのが 「本物」 だと、思いました。

 村野先生とは、もう18年も親しくさせて頂いてますが、正直今まで、これほどまでの先生だとは思いませんでした。

 村野先生のホームページ 「中国占術 乾元会

 やっぱり、本物はすごいや…

 昨夜は、お店の閉店の時間まで時が経つのを忘れて飲み続けていました。

 村野大衡先生のブログ ほのぼの占い師“村野大衡”

 シルフィーユの部屋で、ぐっすりと眠って目覚めた朝はすがすがしくて…(こうなる事を予想して、今日は休日にしていた)

 さあ、今日はこれから、またしても溜めてしまったメールを、どんどん返信します!


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事