FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

良い縁の人に出会うには、良い縁の人になる

 一昨日、今モスクワに住んでいる木下順介先生と久しぶりにお話ししました。
 それにしても、スカイプというのは本当に便利です。
 なんといっても、地球の裏側にいる人と、顔を見ながらリアルタイムにお話ができてしまうのだから、すごいです。
 しかもタダで…

 今ではすっかり当たり前の事ですけど、僕の子供の頃の時代からしたら、これは信じられない夢物語です。

 まるで、ドラえもんの漫画の世界が現実になってしまった感じですね。      藤子・F・不二雄先生は偉大だ…

 木下順介先生は、前にも増してさらにパワフルになっていらっしゃいました。
 今では、モスクワのテレビにレギュラー出演されたり、精力的に活躍されています。

 昔から、いつもパワフルで、どんな仕事でも手早くきちんとこなされる先生でしたから、日本でも、俳優としても占い師としても、多くの実績を残されていますが、さらにパワーが増している感じでした。

 それに引き換え、僕ときたら、今 力尽きてしまって、干物みたいになっています(笑)

 前みたいに、集中力や思考力にキレが無いし、少し動くだけで、すぐに疲れて息が上がっちゃうんです。
 この前は、歯医者さんで貧血起こしたし…
    あれは恥ずかしかった…

 スカイプだと、表情とか仕草とかで、こういうのも伝わってしまいますから、木下先生も きっと 「おいおい、大丈夫かよ…」 って、思ったと思います。
 木下先生は優しいので、そこは突っ込まれませんでしたけど…

 「僕の持っている全ての力を出しきって、本を2冊出したら、パワーを使い果たしました。たまたま僕は人の縁に恵まれていたから、ここまで来れただけです。」

 って、僕が言ったら、木下先生は、

 「全力を出し切ったのは、本当に良いやり方をしたね」
 とほめてくれました。

 みんなは先の事を考えて、力を配分して出し惜しみするから、大したものができなくなる…
 よく、何かを成し遂げて結果を出すと、「運を使いきった」 とか、そんな事を言う人がいるけど、そういうもんじゃない…
 力を出しきった分だけ、また新たな力が入ってくるものだよ。

 木下先生のこの言葉を聞いて、本当にその通りだと思いました。
 成功していく人は、どんどん成功していくし、たかだか本2冊出版した程度では終わりません。
 「運を使いきった」 とか言って、自分の幸せの限界点を、自分で作ってしまっていたのかも知れません。

 人の縁に恵まれていると言うのは、浅野くんの持ち味だし、それはホロスコープにも出てるけど、良い縁の人に出会い続けるには、自分も相手にとって良い縁の人にならなくちゃいけない…

 そしてズバリ、こう指摘されました。

 浅野くんの体力が落ちているのは、本を2冊書き上げたからでも、引越しの疲れが溜まっているからでもなくて、食生活の問題だよ。

 木下順介先生は、昔からスポーツ万能で、体についての知識も豊富だから、顔を見ただけで分かってしまうんですね。
 そして、こう言われました。

 だいたい肝臓が弱っている時に、息が上がったり思考力や集中力が無くなったりするから、プロテインとか肉とか、たんぱく質を取って、それで一週間もすれば回復するはずだよ。

 肉を食べるのなら、なるべくオリーブ油やバターで調理したものが理想で、マーガリンはやめた方がいい。
 それから、白砂糖やスナック菓子は絶対に止めた方がいい…

 まずは、プロテインを取るのが一番手っとり早いと思う。

 木下先生から、事細かくアドバイスを頂きました。

 そういえば最近僕、1日一食の事が多いんですけど、その一食も炭水化物ばっかりだったりします。
 たんぱく質は、どう考えても極端に足りていませんでした。

アミノプロテインPA200111 という事で、早速薬局に行って、プロテインを買って飲んでみました。

 味がついていて美味しいし、飲みやすいですね。

 まだたった一回飲んだだけですが、かなり疲れが取れた気がします。

 この分なら、来月のシルフィーユの直接鑑定スタートまでに、体力回復が間に合いそうです(笑)

 やっぱり僕は、本当に良い縁の人に恵まれています。

 それを持続させる為にも、自分も良い縁の人にならなくっちゃですね。

 東京生活を初めて、今日で3日目…

 プロテインを飲んで、もっともっと自分を向上させるべく、頑張ります!

 
クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事