浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

全ての人に感謝をこめて

 ついに、このブログ907回目にして、やっと今までの成果を発表できる日が来ました。

 僕の人生の念願であった、タロットの集大成と言える本の全国書店とアマゾンでの発売が、来週の8月25日(月)に完全に決定しました!

 ここまで来られたのも、僕の事を暖かい目で見守ってくださった、皆さまのおかげです。
 今この場で改めて、心から御礼申し上げます。

 本当にありがとうございました。

 それでは、恒例のお披露目です~♪

  タロット占い完全マニュアル

 今回は、緑色ではなくて、オレンジです(笑)

  「タロット占い完全マニュアル」(総和社・刊)
  定価 1,620円(本体1,500円+税120円)
  ISBN978-4-86286-079-8


 またしても調子に乗って、「完全マニュアル」 というタイトルです。     本当、怖いもの知らずです…

 「ウェイト版のくせに、全てのタロットを上から見下ろしたみたいなタイトルつけやがって…」 と言われそうなので、タイトルの上に小さく、「ウェイト版」 と、つけてます。

 でも書店で注文する時は、「タロット占い完全マニュアル」 だけで通じます。

 この中の 「国内屈指の占術師、最高峰のタロットマスター」 という、みんなから袋叩きにあいそうな、著者のキャッチ・フレーズは、僕が考えたのではなくて、お世話になっている社長が考案してくださいました(笑)

 そして、このインパクトのある、「世界」 のカードの中のフォルトゥーナが飛び出した、この素敵な表紙…

 このデザイン、本当に気に入っているんですけど、これは前回の 「四柱推命完全マニュアル」 でも本当にお世話になった、総和社の制作のプロフェッショナル・安藤さんが作り上げてくださいました。

 今回も安藤さんは、僕の非常に回りくどい意味不明な文章を、わかりやすくスマートな精錬された文章に書き直してくださいました。
 しかも、今回 文章を何度も変更して、本当にご迷惑をお掛けしてしまいました…

 この本の影の立役者は、安藤さんだと言っても過言ではありません。

 そして、総和社の竹下社長の温かいご厚意と、本の編集とアメリカのUSゲーム社との英語での版権交渉をやってくださった小柴部長のお力添えが無かったら、今回の企画は実現できませんでした。

 本当にいろいろと、お世話になりっぱなしです。

 さて、肝心な本の内容ですが…

 ちょっとこれ、一言では説明できませんね…
 渾身の350ページを、自分の命を削って、全ての力を注ぎ込んだという感じです(笑)

 僕のホームページに、この 「タロット占い完全マニュアル」 のページの内容と購入方法を載せておきました。

 http://www.asano-uranai.com/book.html#tarot

   「四柱推命完全マニュアル」 しか出てこない時は、
  右クリックから、「最新の情報に更新」 をやってみてください…


 思えば、このブログのスタートのきっかけとなった、パリへの渡航も、その後すぐに日本に戻ってくる事になったのも、全ては、この目的を実現する為のものでした。

 今、それがついに目の前で叶っていっています。

 周りの人の優しさと温もりに囲まれて、まるで光の中に包まれたみたいに、「人生って、なんて素敵なものなんだ」 って、今なら心から思えます。

 だから、ちゃんとしっかりご恩返しをしなくちゃですね。
 この体が動かなくなるまで、それを忘れないでいようと思います。

 全ての人に感謝をこめて…

 皆さま、本当にありがとうございました!


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事