FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

自分がどんな表情をしているかで、運勢は決まる

 今日の関東地方の空模様は、雨が降ったり曇ったりで、本当落ち着かない天気でした。
 うちの近所の茂みに、あじさいが咲き誇っていました。

  あじさい

 季節の花って、本当にきれいです。

 いつもよりも早起きして、プロフィール用の写真を撮る為に、写真屋さんに行ってきました。
 一応、すでにプロフィール用の写真は1枚あるんですけど、全然別の種類の占い本に、前回と同じ写真を使うのも芸がないと思って…

 撮影スタジオでは、なるべく自然な表情をしようとするのですが、やっぱりカメラを構えられると緊張しますね。
 カメラマンの人も、いろんな話題をふって緊張を解いてくれようとするのですけど、どうも表情が固くなるというか…

 だってやっぱり、なるべくハンサムに写りたいですから(笑)

 でも、何枚も続けざまにシャッターを押され続けている内に、少しずつではありますが、自然な表情が出来るようになりました。

 「何枚かお撮りしたので、それなりに良い表情の写真もあると思います」
 と言われて、一度、カメラの画面越しに写真を見せてもらいました。

 でも、目元のあたりが妙にこわばった感じの顔になっていたんです。

 「ごめんなさい。この写真は嫌です」 と我がままを言って、もう一回だけ撮影をやり直してもらいました。

 カメラマンさんは嫌な顔一つせず、僕の願いを聞いて、写真を取り直してくださいました。

 今度の写真は、「まあ、これぐらいならいいか」 という出来になっていたので、その中から1枚選んで仕上げをお願いしました。

 それにしても、さすがにプロの技です。
 僕のこの顔でも、それなりに良い写真が仕上がりました。
   美しい人はより美しく、それなりの人はそれなりに…

 なんか… 写真屋さんのスタジオにいる間、ずっと顔のマッサージばっかりしていました(笑) 

 本当、顔の表情というのは不思議です。
 思い起こせば、昔(20年近く前…)俳優の学校なんかに通っていた頃は、よく鏡をじっと見ながら、一人で顔の表情の研究をやっていたものでした。

 怒りの感情を持つと、眉に力が入るとか…
 恐れや悲しみの感情を持つと、目に力が入るとか…
 平静ぶって余裕のフリをしようとすると、口元に力が入るとか…
 それで嬉しいと思った時には、顔全体の変な力は抜けて、やわらかく広がっていくような感覚になっていきます。

 さらに、それぞれの感情で顔に力が入る時、どの向きに力が入るんだろう…とか、よく鏡を見ながら研究していました。
 それで自分はなんで、顔のこの部分がいつもこわばるんだろう… とか思いながら、いつも顔をマッサージしていました。

 俳優というのは、常に自分の心をナチュラルにしていなければ、役が演じられませんから…
 (2012/5/28ブログ 「イメージした自分が現実になる」 参照)

 感情と表情との関連性の研究をしてわかったのは、基本的にネガティブな感情は、顔をこわばらせます。
 逆に、ポジティブな感情は、ハート(心臓)のあたりから、エネルギーがあふれだすような感覚で、顔が張るような力は抜けます。
 おそらく、こういうエネルギーの事を、 「気」 とか 「オーラ」 とか呼ぶのではないかと思うんですけど…

 20代の頃は、おかしな研究ばっかりしてました(笑)

 それで、いつもいつも同じ様なネガティブな感情を抱き続けるとどうなるかというと、顔のそこの部分がシワになるんです(笑)

 その時は例え気づかなくても、いつもいつも怒っていると、だんだん目がつり上がってきて、眉間がしわになるし、いつも悲しんだり恐れたりしていると、知らず知らず不幸そうな顔になる…

 最初にカメラマンさんに見せてもらった、写真に写った僕の顔は、シワにまではなっていませんでしたけど、目元のあたりが力んだよ窮屈な顔だったのです。

 そういえば最近、「こんな新しい試みをやって、本当にうまく行くのかな…」 とか、恐れていたから、ちょっとおっかなびっくりの表情が顔に出ていたんですね。

 自分がどんな表情をしているかで、運勢は決まります。
 特に、一人きりでいる時にいつもしている、ナチュラルな表情が、本来の自分の気持ちだったりします。

 だから常日頃、鏡を見ながら自分の表情をチェックする事で、自分の心の状態を知っておくのは非常に意義はあるでしょう。

 そして、いつもポジティブな自分でいられるように、幸せな気持ちを心にキープする…

 季節の花の寿命は限られているけれど、人間の心の花は、良い状態をちゃんとキープできれば、ずっと咲き続けていられるはず…

 まっ、誰だって多少の心配事はあるでしょうけど、計画を立ててやれるだけの事をやったら、後は天に任せる覚悟をする事ですね(笑)

 僕もまだまだ、負けませんよ!


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事