FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

人生の要所要所は決まっている

 ここ最近、時間の流れが加速度をつけてきたというか…
 以前に増して、激しくなった気がします。

 とはいえ忙しさと言う意味では、去年の末あたりの方がピークだったのですが、別の意味であの時以上に、慌ただしく感じます。

 周りのものを通して、今まさしく、変化を余儀なくされているというか…

 多分このままの仕事のやり方だと、この流れにはとても追いついていけそうにありません。

 今、感じているのは、人生というのは確かに、自分で切り開いていくのは言うまでもありませんが、それでもやっぱり要所要所は、もう前もってすでに決まってしまっているんではないかという気がします。

 やっぱりどう考えても、目の前に起こる物事や出会いが、単なる偶然だとは思えない…

 そうですね… 僕は今まで、サイキックの人と話をする機会も多かったのですが、その話の成り行き上、よくサイキックの方などから、 「こんな未来が見えてますよ」 みたいな事を教えてもらったりもしました。

 そういうのが今思えば、不思議な事にごとくごとく、当たっていたりします。

 そうかと思うと、自分自身の直感で、この話はこんな風になるんじゃないかと思うと、やっぱりその方向に流れていったりする…

 どちらにしろ、今すごいスピードで、時を駆け抜けているような感覚です。

 気を抜いたら体の疲れが出て、意識がショートしてしまうから、もう、思い悩んだり考え込んだりしている暇もなくて…

 今は無駄あがきは止めて、もたれかかるような気持ちで、運命を信じてみようと思う。
 
 人生の要所要所は決まっている…

 とにかく自分の直感を信じて、まっしぐらに進んでいく事にします!


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事