FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

天からのメッセージはいつも発信されている

 いよいよワールドカップも、今日から開幕です。
 なんか今年こそは、日本が優勝する気がします!
    日本 頑張れ!!   フランスも頑張れ!!

 そうそう、花の都パリのセーヌ川のポンデザール橋の 「愛の南京錠」 の欄干がついに壊れました。

 この場所は、恋人同士で橋の欄干に南京錠をかけると、その愛が永遠に続くという言い伝えがある大人気のスポットで、世界中から仲の良いカップルがここにきて、橋の欄干のアミネットに南京錠を掛けていました。

 僕も誰かと南京錠を掛けに行きたかったんですけど、まあ、そういう相手もいませんでしたので…

 そしてついに先日の8日、橋の欄干がその世界中の愛の重みに耐えられなくなって、倒れてしまったのです。
 それにしても、けが人が出なかったので何よりです。

 さてさて、今日の僕は、いつもより少し早く起きて、今週の 「四柱推命講座・中級編」 のプロジェクターの準備をしていました。
 次はいよいよ 「六十干支」 …
 結構準備する量が多いので、今からやらないと間に合いません。

 準備をしていると、僕のI Phone から、自分の携帯サイトの 「今日の運勢」 の自動通知が届きました。

 「恋と出会いの四柱推命」 は只今大人気!!
     さりげなく広告(笑)

 今日のあなたは、未来のビジョンが次々に浮かんでくるような素敵な1日になりそうです。こんな時は、恋人や仲の良い友人とどこかで食事をするのも良いでしょう。思わぬ情報や未来のビジョンのヒントが得られるかもしれません。今日の運気は、すごく上がっていますから、新しい事にどんどん挑戦してみてください。新しいサークルに入って習い事を始めるのも良いし、恋人がいない人はコンパに出てみるのも良いでしょう。その先に新たな未来の可能性が切り開かれていくはずです。

 なんだか、テンション上がります!(自分で作った文章なんですけど…(笑)
 まあ、今日は忙しくて、サークルやコンパに出かける余裕は、とてもありませんけど…

 でもふと今思えば、この占いの結果、見事に当たっていた気がします。

 別にこれを作った浅野太志がすごいとかじゃなくて、たかが携帯サイトのランダムに発信されるおみくじのメッセージであっても、こうやってふと視界に入ってきたものというのは、何らかの天からのメッセージだったりします。

 もしも、自分にとってどうでも良い内容だったなら、例えそのメッセージが自分の視界に入ったとしても、意識に止まる事もないでしょう。

 あと、仮にもし、それが悪い内容だったとしても、ちゃんと気を張って注意すれば100%回避できますから、気に病む必要はありません。

 で、本当に天からのメッセージだったりすると、2回ぐらい同じような内容を、全く違った角度から受け取ったりします。

 メールボックスを見たら、福岡のソフィさんから、

 先生の新しい旅立ちに必要な軍資金は~
 今月の13日(金)に行われる東京赤坂の日枝神社のお祭りに行くとご利益があると、たまたま観ていたテレビで知りました。


って、メールが来ていました。

 最初 このメール見た時は、「無理無理… 今週は講座の準備とかで忙しすぎて、そんな時間の余裕ないから…」 って思ったんですけど、この前 用事で赤坂に行った時に、地下鉄の駅の看板に大きなプレートがあって、そこに 「日枝神社」 って書いてあったのが、ずっとそれが記憶に残っている事を思い出したんです。

 う~ん、これはきっと、天からのメッセージに違いありません。

 だから、明日も早起きして、まずは講座の準備をさっさとやって、きちんと終わらせてから、日枝神社に行く事にします。

 こういうメッセージのキャッチ力と、フットワークの軽さが、運を開く鍵になっているような気がする…
 別に、何かの御利益を必死に求めている訳じゃなくて、僕はただ、一応こういう時は、その流れにそった行動をしておこうと思うんです。
 少しぐらいなら、無理をしてでも…

 天からのメッセージはいつも発信されている…
 
 そのメッセージを正しくキャッチして、後は精一杯自分のできる限りの努力をすれば、夢はおのずと叶うはずです。


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事