FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

変な欲を出すから自滅する

 新年に入ってもう半月が過ぎます。
 そして、もうあと半月あまりで旧正月と立春、暦の上でも新年です。(旧正月は1月31日、立春は2月5日)

 月日が飛ぶように過ぎていくのを感じます。
 鑑定やいろんな雑用に追われ、去年からの持ち越しの原稿の仕事がなかなかはかどりません…
   よ~し、明日こそは頑張って進めるぞ!

 でも、忙しいという事は本当に幸せな事だと思う…
 だから今、自分の身の回りの全てに感謝しています。

 夕方、家に帰ってメールボックスを見ると、いつものようにたくさんのメールを頂いていました。
 お客様からの本当に温かいメールにまざって、中にはスパムメールもあります。
  また少し返信ためちゃってます。ちょっとだけ待っててください…

 で、何だかヘンテコなメールが来ていましたので、ご紹介します(笑)

 こんにちは

 マイクロソフトから、百万ユーロも受賞しちゃいました(笑)
                       パリで豪遊できる…
 これ、あやしいですね…
 こんなメールをもらって、真に受ける人はいないと思うんですけど、やっぱり中には、「ひょっとしたら…」 って、こんな都合の良い話を信じちゃう人もいるものです。

 怖いのは、この手のメールに添付されているメールアドレスやホームページアドレスにアクセスしたり、または添付ファイルを開いたりすると、まずロクな目にあわないという事…

 ウィルスに感染したり、場合によってはパソコンに入っている個人情報とか抜き取られます。

 世の中には、どう考えても都合の良い話がいっぱいあります。

 先物取引で必ず儲かりますとか、金を買うと儲かりますとか、たまに家に変な電話が掛かってきます。

 冷静に考えればわかるのですが、本当にそんなもので儲かるんだったら、その電話をかけてくる人は、とっくに大金持ちになっているはずだから、わざわざ電話営業なんかする事もないんですよね(笑)

 まあ、中には自分の腕を信じて、競馬やパチンコなんかで大金持ちになろうと頑張っている方もいらっしゃいます。
 
 もちろん、そういうもので実際に大金持ちになった人もいるにはいるでしょう。
 でも、大体そういう事にハマった人は十中八九、地獄を見ています。

 結局人というのは、変な欲を出すから自滅するのだと思う…

 僕がもったいないな… って思うのは、その人が損失してしまったお金ではなく、むしろ欲に振り回されてまわりが見えなくなっている人生の時間です。

 結局そんな事をやっている間は、自分の能力も磨かれないし、将来設計も何一つ前に進みません。

 面白いもので、宝くじでもギャンブルでも投資でも、欲がない人の方がお金が手に入りやすかったりします。

 宝くじの当選金の内、毎年200億円相当分が、当選金を受け取りに来ないそうです。
 結局、欲がないものだから、宝くじを買ったものの当選しているかどうかさえチェックしていないんですね…

 宝くじも競馬もパチンコも先物取引も、たまにはいいけど、それは自分の楽しめる範囲でやったらいいです。

 僕はどうせ投資するのなら、自分の人生に投資したいと思う…

 このほうがよっぽど面白いし、成功しても失敗しても、少なくとも自分が成長する事だけは保証されていますから…


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事