FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

もっともっと高みを目指して

 外はめちゃくちゃ寒いです。
 寒さが骨身にしみます(笑)

 気がつけば今年もあと2日、本当に早いものです。
 昨日は、「四柱推命講座<中級編>」 の最終講座の日でした。
 本当、僕なんかの講座によくこんなに集まってくださったなあ… って、頭が下がります。

 今回中級編は、初級編もしくは実践編をお受けになってくださった方のうちの6名が集まってくださったのですが、本当、受講生の方から教わる事も多いです。
 だって、みんなすごい方なんですもん…

 講座が終わった後に、打ち上げに誘って頂きました。
 もう、本当に楽しい飲み会でした。

 それにしても、みんなお酒強すぎです(笑)
 二次会もあったのですが、僕はお酒がまわって一次会でリタイアしました。    最近、お酒弱くなった…

 僕が思うに、占い師として大きく成功しようと思ったら、今の時代は絶対にそれなりのホームページかブログは必要ですね。

 僕も、ご縁があった人で、これはすごいと思ったら、紹介しようと思うのですが、ホームページやブログが無いとなると、それもできませんから…   みんな 早く作ろっ♪

 今回、初級編と中級編を受けてくださった笹々木龍一先生は、何度かブログにも紹介させて頂いていますが、僕が本物だと思う鑑定師のお一人です。

 元々は九星気学による開運術の専門の先生で、僕と同い年なのですが、すごい人なのです!

 ではなぜ、九星気学の笹々木先生が僕の四柱推命講座を受けてくださったかというと、その九星気学をさらに深めて、吉方位効果が確実に出せるようにする為…

 あまり知られていませんが、四柱推命の五行喜忌(ごぎょうきき)は方位学にも応用する事が出来るのです。
 もちろん、喜忌を出せる事が大前提ですが…

 笹々木先生は、ここに目をつけられたんですね。
 講座の中でも、僕がお伝えしようと思った事を、いつも先にパッと察知して言葉に出してしまう根っからの天才です。

 実はこの前、笹々木先生がお客様に作成しているという鑑定書をチラッと見て、そのあまりにも丁寧で細やかなのに、感動してしまいました。

 こういう素晴らしいものは多くの人に知らせておいた方がいいと思って、僕の命式のサンプルを作って頂いたのです。
 他の人の鑑定書を載せる訳に行きませんから(笑)

 こんな感じです(^^)

笹々木龍一先生・鑑定書

 これに僕の運命が載っています。
 字が細かくて、このままだと読めないので、画像をクリックしてください。

 今回はサンプルなので、一枚だけですが、実際にお客様に渡す時はもっと枚数が多くて、この前は19枚も渡したっておっしゃっていました。

 どんだけ~ って感じです。
    ネタ古かったですね…

 という事で気になる方は…

 運命の調律師~十干十二支九星気学とは?~

 笹々木先生は、本当に安心してお勧めできる先生です。

 僕はご縁を頂いた方で、これは本物だって思える人は、どんどん紹介したいですし、それが僕のやり方です。

 どんな世界にもいますけど、心の狭い人というのは、競合に対して、お客様を取ったとか取らないとか、くだらない事を言ってさわいでいます。
 これはみにくいし、僕から言わせれば最低ですね。

 こういう人というのは、お客様をまるで物だとか、自分の金ヅルだとかしか考えていないのだと思う…

 そんなくだらない事を言っている暇があったら、その相手に負けないように、実力を高める事に専念した方がいいです。

 さあ、僕も負けないように、もっともっと高みを目指していきますよ。
 来年も頑張ります!


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事