FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

例え今どんなに辛くても…

 今日は12月のわりに、少し暖かくてホッとするような一日でした。
 でも油断は禁物です。本格的に寒くなるのはこれからですから…
 皆さん、風邪などひかないように、くれぐれも気をつけてくださいね。

 実は、最近ちょっぴり疲れが出始めてきたかな… なんて、柄にもなく感じています。
 う~ん、なんかパソコンの画面を前にして、時おり集中力が途切れて、5分位脳ミソがフリーズしますね。

 もちろん、この程度で根をあげる浅野太志ではありません(笑)
 だって 今、ものすごく幸せですから…

 根をあげそうになった時、僕は昔の辛かった頃の事を思い出すんですよ。

 そうですね… 一年でも、この これから寒くなろうとする12月が一番辛かったですね。
 あの頃は、先の事がまるで見えなくて…

 それで、いつもお金も無いものだから、警備員のバイトとかしてました。
 寒~い12月の外の吹きっさらしの所で、ず~っと立っていると、もう身も心も凍えそうになります。
 おまけに、もうすぐクリスマスだって言うのに、彼女もいなくて一人ぼっち(笑)

 良く耐えてきたなあって思う…

 今 僕がちょっとばかりオーバーワークしても、根をあげないでいられるのは、こういう辛い過去があるからなんですよ。

 12月の木枯らしの中で、寒さに震えながら、孤独と悲しみに打ちひしがれて耐えてきた日々は、ただ苦しみを味わう為にあったんじゃなくて、この日の為にあったんだという事が、今ならわかる…

 今 貴方がどんなに辛くても、どんなに苦しみにあえいでいても、負けないでください。
 それは、ただ苦しむ為にあるんじゃなくて、やがて来る未来の幸せを、しっかりとその手につかむ為にあるのですから…


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事