FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

負けずぎらい

 全ての仕事の予定を成しとげ、今さっき2日ぶりに千葉の自宅に帰ってきました。

 パリに渡仏した時に持っていったスーツケースを転がしながらの家路…
 電車の中で、居眠りしたまま降りる駅を乗り過ごす所でした。

 この3日間、「四柱推命講座<初級編>速習コース」 を行い、その時間の合間にも、たくさんのお客様にお会いしました。

 こんな素敵なお客様といっぱいお知り合いになれて、僕は本当に幸せだと思う…

 それにしても今日は、自分の実力のなさや至らなさというものを本当に痛感した一日でした。

 今まではいつだって、自分の力じゃないような何かの力に守られて、いつも運よく助けられていたけど、今日は、一体自分の実力ってどれ程のものなんだろう… って、本当に考えさせられました。

 僕の周りの人達は、みんなに優しい人たちばっかりだから、こんな僕でも認めてくれるけど、これじゃあ自分で自分が認められない…

 そんな事を悶々と考えている内に、つい電車の中で眠ってしまいました。

 「負けられね…」 とか、小声で寝ぼけながら、独り言を言って目が覚めました。
 うん… これが僕の本音です。
      きっと誰にも聞かれてなかったと思う…(笑)

 例え自信を無くしたって、ここで逃げ出す訳にはいかない…
 開き直る訳ではないけれど、まだまだやれます。

 今までここまでやってこれたんだから、謙虚になって、ちっぽけな自分のプライドにしがみつかずに、もう一度やり直せばいい…

 いやいや、一度どころか、何度だってやり直ればいい…

 失敗しない事よりも、失敗して自分を見直して、もっともっと大きくなる事の方が、はるかに貴いはずだから…

 こんな所で負けられない…
 そう自分に言い聞かせると、なんか元気が湧いてきました。

 まだまだこれから、頑張ります!
 メールの返信、遅くなっていてごめんなさい… ぐっすりと寝て、明日返信します…


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事