FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

愛と芸術と一瞬のきらめき

 今日は、友人と六本木ヒルズの52階にある、「森美術館」に、「LOVE展~アートにみる愛のかたち~」 を見に行きました。

 「LOVE」 …いわゆる 「愛」 という形のないものを、芸術として表現した作品を集めた展覧会です。

 こういう表現って難しいと思うんですよ。
 愛(LOVE)っていう言葉ほど抽象的な概念って、そうそうこの世にないと思うんですよね。

 愛なんて全くつかみ所がないし、逆にいろいろな表現ができてしまう…

 悪く言えば、全くデタラメなものを見せて、「これは愛だ…」 とか言っちゃっても、それが通ったりする事もあるかも知れないし…

 男女の関係で言うなら、「愛」 は 「性」 と取られる事もある…

 僕は、それって違うと思うんですけど、場合によっては、あえてそういうタブーに切りこむ事によって、別の角度から 「愛」 というものを確認できるかもしれない…
 そんな所に切り込んだ、案外ドロドロした感じの作品もありました。

 かと思えば、マルク・シャガールの作品や、ロダンの作品 「接吻」 とか、定番の名作も展示されていました。

 僕は、以前からシャガールの作品が大好きです。

シャガール 空想チックで、
 こんな風にフワフワ
 しちゃっている絵が…


 シャガールは、パリが誇る芸術家の一人…

 「愛」 というテーマの作品においては、シャガールの右に出る者はいないです。

 元々ロシア出身の人なんですけど、愛妻家として有名で、生涯にわたって、ベラという名の奥様を、それはそれは大切にしたそうです。

 他にもこの展覧会は、ジョン・レノンとオノ・ヨーコが表現した愛、ロバート・インディアナの有名な 「LOVE」 のロゴなんかもありました。
   
 中でも、すごかったのがコレ…

愛が呼んでいる

 草間彌生の「愛が呼んでいる」

 真っ暗な空間に、これがキラキラ光っている…
 四方の壁が鏡になっていて、はるか彼方まで、無限に この訳のわからない物体が広がっています。

 しかもこの物体、色が変化していきます。赤になったり、緑になったり、黄色になったり…
 一緒にこの真っ暗な部屋に入った友人は、すっかり気分が悪くなってしまったようです(笑)

 他にも、岡本太郎の懐かしい作品があったり、初音ミクのライブ映像があったり…

 もう紹介したらキリがないほど、作品が目白押しでした。

 「愛」 という言葉は本当に捉え所がないです。

 逆に言えば、世の中に存在しているたくさんの何かを 「愛」 という一つの言葉でひとくくりにしてしまおうとするのが、そもそも無理なのかも知れません。
 そういうものってきっと、正確な言葉にはできないと思うから…

 だからこそ、いろんな愛を表現する芸術があっていいと思う。
 愛なんて、考えてわかるものではないし、考えて作り出した 「愛」 はニセモノのような気がする。
 少なくとも、そういうものって、心の奥から出てくるようなものでなければいけないと思うし…

 それは何かに夢中になっている時に感じる、魂の一瞬のきらめきのようなものかも知れない。
 正直、僕にもよくわかりません(笑)

 でも、不器用でもいいから、自分なりの愛というもの定義を見つけていけたらいい…

 美術館を出て外を歩いている時、雨が降りだしそうなシュールな灰色の空を見上げて、ふとそんな思いに駆られました。

 P.S.
 「LOVE展」 を見に行ったついでに、この前 見つけた時
5/19ブログ P.S.
参照)からずっと気になっていた 「ミクカフェ」 に入りました。
      むしろ、こっちが目的だったりして(笑)

 六本木ヒルズの52階の窓から見える絶景の景色を楽しみながら、いろいろと注文してみました。

ミクカフェの料理

 これですと、ちょっと何の食べ物だかわからないので、一つ一つご紹介しましょう♪

 まず、手前にみえる一見、緑の意味不明の物体…
 ちょっと、スプーンですくってみました。

    ミクチャーハン

 実はこれチャーハン、なんです。
 ちなみに、この緑色の輪ゴムのかたまりのように見えるのは、エメラルドグリーン(初音ミクのイメージカラー)に染まったネギ…

 すごいです!
 エメラルドのネギがいっぱいで超ヘルシーです。

 体にとっても良い… のか? コレって…(笑)

 味は普通のチャーハンでした。
 でも、ネギがちょっと多すぎて辛かったです。

 さて、続きましては、向こう側にあるネギ一本 丸ごとお皿に乗っかっている料理ですが…

   ミクそば

 これ、日本そばなんです。
 名づけて、「ミクそば」 …

 そばの色が、まだらに緑に染まっています。
 そして、まるでエーゲ海を思い起こさせるような、きれいなエメラルドグリーンのめんつゆ…

 味は、まあ普通のおそばですね。
 でも、あまりにもめんつゆの色が強烈なので、ちょっとだけ気持ち悪いです…

 緑色に関しては、かなりこだわりを持つ僕ですが、さすがにこれには負けました。
 これはいくらなんでも、やりすぎです(笑)

乾杯 という事で、特製マティーニで乾杯!

 何か かなりバカっぽい(笑)

 どうでもいい話ですが、「初音ミク = ネギキャラ」 になったのは、深い理由があります。
 知りたい人は、こちら



 それにしても、今日は一日楽しかったです。
 久しぶりに、いい息抜きができました。


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事