FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

健全な肉体は、健全な食生活が守る

 今日は、「四柱推命完全マニュアル」…このタイトル、やっぱり調子に乗っていますよね(笑) を出版させて頂いた総和社に、お礼のご挨拶に行ってまいりました。

 先日頂いた、本格焼酎を出版社の方にもおすそ分けして、本の売れ行き状況などをうかがいました。

 どうやらあの本ですが、全国的にかなりの数が動いているらしく、Amazon.comでも、瞬間的に日本全国のランキングで、24位に入ったとか…

 こ、これはすごい事かも知れません(笑)

 なんか今、目の前の運が予想以上の展開で、開けてきているのを感じます。
 それと同時に、僕自身の内面もバーンと解放されて、気持ちが澄み切ったような感覚なんです。 

 心に迷いが無くなったような、すごく心地よい感覚…

 ただし、どういう訳か、ここの所 少し胃が気持ち悪いです(笑)
 こんなに心が迷いが無くなって、気持ちが澄み切っている状態なのに、どういう訳か体の状態は今一つ…

 一体なぜ、こんな状態なのか原因を考えてみると、思い当たるふしは一つだけ…
 食生活ですね。

 僕、ありがたい事に、今 お客様や講座の受講生の方から、いろんな食べ物の頂きものをするのです。
 心のこもった物ばかりなので、一つ残らず食べるぞ… って、決めました。

 美味しいバームクーヘンや、長崎カステラ…
 昨日は一箱に30粒ぐらい入った宝石箱みたいなチョコレートを、昼食の代わりに日本茶と一緒にバクバク食べていました。
 そして、今日は甘いラスクにパン…

 多分、普通の人がこの食生活をしたら、一週間で倒れてしまうかも知れません。

 僕が元気でいられる理由の一つは、きっとその頂いたものから、お客様の愛情を体に吸収しているからです。
 それから、もう一つの理由は、僕の体はものすごくタフで健康体だから(笑)

 とはいえ、「これ… やっぱりヤバいかな…」 って、心の声が聞こえてきました…
 
 もしも、真剣に人生を豊かにしようと思ったなら、まずは、食生活というものを律するのが基本です。
 食べ物は精神に、絶大な影響を及ぼしますから…

 僕が言っても、まるで説得力がないですけど…

 例えば、犬や猫にチョコレートを食べさせると、興奮したり神経症状が出たりします。場合によっては、痙攣したり昏睡したりします。

 人間でも、甘いものって一時的に瞬発力を引き出す働きはあるものの、精神を不安定にします。
 ちなみに統計を取って見ると、犯罪者の食生活なんて本当に乱れ切っています。
 (2012/9/26ブログ 「食べ物の好みは変わる」 参照)

 もしも僕が、コンディションの悪い時に、今と同じような食生活をしたら、確実に精神を持っていかれる気がする…

 という事で、ちょっと甘いものは控えて、食生活を見直す事にします(笑)

 今日の昼食は、甘~いラスクとパンでしたが、今日の夕食はさっき頂いたこれ。   ナス 大好き…

  丼物

 これなら、体に良さそうです…
  最近、ほとんど頂きもので生活している…

 ほんのちょっぴりだけ、体の管理をしてくれる人に、そばにいて欲しくなりました(笑)


クリックして頂けると、とっても嬉しいです(^^)
関連記事