FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

人生は毎日が最高のご馳走

 今日は、四柱推命講座の2日目でした。
 悠庵で講座をして、その後個人鑑定をさせて頂いて、千葉の家に帰りついて、まったりと一息…
 僕のほとんどの理想と言ってもいい生活の中で、今、幸せを感じています。
 僕は本当に周りの人に恵まれていて、そのお陰でここまでたどり着いたのだから、どれだけ感謝をしても足りませんね。

 それにしても、人生って面白いです。
 今でこそ、こんな満たされた気持ちでいられるけど、昔はそうじゃなかったです。
 いつも、不平不満ばかりでしたね…

 不平不満を言いだすと、目の前に起こった事が全部嫌な事に思えて、何だかしかめ面になる。
 それに呼び寄せられたように、本当に嫌な事がやってくる。

 でも、今振り返ると、その一見嫌な事に感じた出来事も、宝物だったりします。
 あの時の痛みが、僕を成功に導いてくれた気がする…
 思うに、人生は毎日が最高のご馳走ですね。
     まじめにいうと、照れくさいけど…

 ご馳走といっても、いろんな種類のご馳走があります。
 それで、胃液がしっかりと溜まっていないと、汚い話だけど、消化不良で下痢になっちゃうんです。  水の飲み過ぎに注意(笑)
 おなかが痛くてたまらなかったりするけど、目の前に出されたものは、やっぱり最高のご馳走なんですよ。
 栄養素の高いものほど、消化が悪いから、何度も何度も噛み砕いて食べないといけない…
 でも、噛んでいると味が出てうまいです。
    Nさん、うなぎボーンごちそうさまです…

 歯が悪い人は、うまく噛み砕けないかも知れません。だから、歯は治療した方がいいです。
 実際の歯も、物事を咀嚼する為の心の歯も…
 人生に食べられないご馳走なんて、絶対に出てきません。
 目の前に現れる事は全て、必ず乗り越えられる問題です。
 そして、噛み砕くのが大変なものほど、栄養度も高い。

 今、僕が幸せに満たされているのは、体が健康そのものだからなんですよ(笑)
 それは、過去のいろんな体験から吸収した栄養のお陰です。
 だから、胃液だってしっかりと溜まって、どんなご馳走だって消化しちゃいます。

 人生は毎日が味わい深い最高のご馳走…
 これからも、感謝してしっかりと噛みしめながら、いただきます。


関連記事