FC2ブログ

浅野太志 songe a Paris

パリでエテイヤ・タロットの取材を終えた、占い師・浅野太志の日々の活動をつづります。

コツコツやった事は一生の宝物

 気がついて見れば、このブログ、今日で100話目になります。
 思えば今から100日前、パリに行く為に、時間に追われながら荷物の支度をしていました。
 時が経つのは速いような、遅いような…
 なんか、僕、パリに行ったのは、ずい分昔のように感じていたのですが、まだあれから100日余りしか経っていなかったのですね。

 あの日から、毎日ブログを更新してきました。
 ある意味、いつもブログに追われる毎日というか(笑)
 毎日、ブログを書く時間を計算に入れて行動しなければいけなかったし、時にはブログの為にとんでもなく早起きしたり、時には疲れはてて、眠りそうになりながら文章を打っていたり…

 一つのブログを作るのに、意外と時間がかかっていたりするんですよ…

 でも、今こうして過去のブログを眺めてみると、これ、僕にとっての財産みたく思えてきました。
 本当に続けていて良かったと思う…

 「ちりも積もれば山となる」 とか、「雨だれ、石をうがつ」とか言いますが、僕、人生ってこういう所で決まるような気もするんです。
 ブログに限らず、自分がポリシーを持った事を、コツコツと継続していく根気というか…
 コツコツやった事は、一生の宝物になるみたい。

 まあ、ブログをたかだか100日続けただけで、偉そうに… って感じですけどね(笑)
 1000日続けられたら、少しくらいは語ってもいいかも知れません。
 10000日続けられたら、その時は自分をほめてやろうと思う。

 人生って、時間に限りがあるから、自分のできる事にも限界があるけれど、この一生を悔いのないように、精一杯生きていきたいと思います。


関連記事